ナノテクノロジー プラットフォーム 微細加工プラットフォームコンソーシアム 実施機関

ご利用形態

こんなことができないか、こんなことがやりたいがどんな装置が良いか、などをお気軽にお問い合わせいただくことが利用への第一歩になります。
弊所では、 ナノテクノロジー・材料分野をはじめとする様々な研究開発に係る実験研究の利用のため、装置等及び実験室等を供用します。
弊所が設置供用する装置等および実験室等は、弊所による安全教育・操作トレーニングを受けた利用者が自ら使用することを前提としています。 また、ご利用にあたっては、所定の利用料金を負担いただきます。
▶ 料金表

ご利用いただける方

大学、公的研究機関等の研究者、民間企業の研究者に広くご利用いただけます。

ご利用形態

(1)技術相談、(2)機器利用、(3)技術補助、(4)技術代行 があります。
▶ ご利用形態

弊所の機器利用方法は2つあります

●ナノテクノロジープラットフォーム事業(成果公開型)
◎弊所が属する「ナノテクノロジープラットフォーム事業」は文部科学省の主導事業ですことから、研究成果公開を原則としております。 当該サービスで機器をご利用頂いた方には A4紙1枚程度の利用報告書をご提出頂きます。
利用報告書様式 ▶ フォーマットWordデータ
◎機器利用料等を『自主事業(成果非公開型)』よりも安価に設定させて頂いております。

●自主事業(成果非公開型)
機密保持等の理由で研究成果の公開を控えたい方はこちらのサービスをどうぞ。
▶ ご利用ガイド

紹介者割引制度と新規利用者割引制度の試行のお知らせ

2018年4月3日から、紹介者割引制度と新規利用者割引制度の試行を開始します。
紹介者割引制度は、新規課題申請者をご紹介頂いた場合、ご紹介者の利用料金を割引くというものです。
新規利用者割引制度は、紹介者の有無に係わらず、初めて、ナノハブ拠点をご利用になる方の利用料金を割引くというものです。
詳細は、こちらをご覧ください。
新規利用者割引・紹介者割引申請書は、こちらにご記入の上kyodai-hub[a]saci.kyoto-u.ac.jpまでお送りください。([a]を@に変えて、お送りください)